うつ病

【体験談】うつ病で休職中の方に整体は効果的!おすすめの理由解説します。

うつ病で休職中なんだけど、医師からは体を動かす様に言われている。
でも何をしたらいいかよくわからない。
また、肩こりもひどく体が重いからそもそもやる気にならないよ。

管理人

僕も全く同じ事を最初思っていました。
そんな方には、まずは整体にいく事をお勧めします。

この記事では、うつ病で休職中の方に整体が効果的だという事を実体験を元に紹介していきます(もちろん休職されていない方にもお勧めです)。

実際に私は休職中に整体に通っていましたが、全く億劫で無く、むしろ気持ちいいので行きたいくらいの気持ちで通えていました。

また、ずっと悩まされていた、肩こりと体の重みが通っていくうちになくなり、とても動きやすくなりました。

では詳細紹介していきます。

うつ病の人に整体をおすすめする4つの理由

うつ病の人に整体をおすすめする4つの理由

まず最初に整体がうつ病に効果的だというメリットを4つ挙げます。

  1. 整体は病院とマッサージ店のいいとこ取り
  2. 体のこと(運動の仕方や食事)を相談できる人ができる
  3. 肩こりや不眠なども根本的な体の歪みから改善ができる
  4. 比較的受け身の作業なので、ストレスがかかることがないので通いやすい

 

では1つずつみていきます。

①整体は病院とマッサージのいいとこ取り

整体は病院とマッサージのいいとこ取り

整体というのは、感覚的には、病院とマッサージ屋の良い所取りをしている施設だと考えるとわかりやすいです。

ではなぜそう思うのか、下記私が整体に初めていった時の診療の流れを見てみましょう。

管理人の整体院の初診の流れ
  1. 身体測定、問診
  2. 体のバランスなどをみる
  3. マッサージ
  4. 電気治療(EMS)
  5. 温熱治療
  6. 体の鍛え方と食事のアドバイス

なお再診以降は、②〜⑥を行います。

この様に全部で6つの内容という盛り沢山の内容です。

また整体では栄養や骨格の歪み等の医療的な目線で改善も促してくれますし、勿論施術にマッサージもあります。

また症状によっては保険適用にもなり、マッサージや電気治療などが安くなる場合もあります。(但し保険適用は症状及び整体師の見立てにも違いがあるのでそこは注意が必要です)

この様に整体というのは、最初に述べた通り、病院とマッサージの良い所とりをしている施設という事がわかると思います。

②体のこと(運動の仕方や食事)を相談できる人ができる。

体のこと(運動の仕方や食事)を相談できる人ができる。

うつ病になると精神科やカウンセリングに通うことはみなさんやるかと思います。

そこできっと主治医に言われるのが「毎日適度に運動をしてください。」だと思います。
ですがあまり具体的なアドバイスはくれません。
それは精神科の先生は体に関しては専門外だからです。

そのため、「具体的に何をしたらいいいんだろう?」と悩んだり、「運動しろだけ言われてもモチベーションが続かない」等どうしても運動が続かない人が出てくると思います。

ですが整体師は体が専門なので体力をつける事も勿論ですが、実際に筋肉や体の歪みをみて、体のどこが弱っているかまでアドバイスをしてくれます。
これによって効果的な運動が出来ますし、相談出来る人が出来ることによってモチベーションの維持につながります。

③肩こりや不眠なども根本的な体の歪みから改善ができる

体のこと(運動の仕方や食事)を相談できる人ができる。

うつ病の人は、肩こりや腰痛持ち、不眠の方が多いと思います。
何故なら緊張状態が続いた状態が長く続くと、肩こりが発生しやすいからです。
また億劫感から活動量が減り運動不足になっているのも一因としてあると思います。

整体では、まずは体のどこに問題があるかという所から始めてくれます。
例えば肩こりでも、腰の歪みから原因がきている場合もあるそうです。
その上で適切な施術(マッサージ、歪みの補正、EMSなど)と、食事・運動のアドバイスで
改善を一緒にやってくれるため、根本的な解決をする事が出来るのです。

③比較的受け身の作業なので、ストレスがかかることが少ないので通いやすい

病院に行ったりスポーツジムに行くのは少し億劫だったりしませんか?
うつの症状につきもののの億劫感、本当に邪魔ですよね。
でもそんな方でも整体はマッサージが付いてるため、ご褒美感感覚で通いやすいです。

【感想】実際に整体に通ってみてどうだったか?

【感想】実際に整体に通ってみてどうだったか?

はっきり言います。

めちゃくちゃおすすめです。

私は急性期を乗り越え、回復期に入ってから運動を始めました。
その時はジムに行ったり、自分の好きな所を鍛えたり動かしたりしていました。
ですが、一向に肩こりや体の重さは取れず、不眠にも悩まされていました
ですが整体に週1で通い、治療と指示された運動(体幹トレーニングやストレッチ)を行う事で下記の様な効果がありました。

2ヶ月整体に通った効果
  1. 1ヶ月位で肩こりが改善され、体が軽くなった
  2. 不眠が改善された、中途覚醒が減った
  3. 立った時の姿勢が良くなり猫背が治った

感覚的には大体1ヶ月位で体が少しづつ軽くなるにつれ、肩こりも解消されました。
僕の肩こりは半年以上続いてたのに、整体に通う事でほぼ痛みがなくなり、とても感動しました。

うつ病の方は肩こり持ちも多いと思いますので助かりますよね。
また同時に中途覚醒の数が減り、睡眠もとりやすくなった気がしました。

整体師さんに確認した所、背中の姿勢を直す事で自律神経が改善され、睡眠が取れる様になったのではとのことでした。

【結論】うつ病で体が痛い人や運動が続かない人は整体に行くことをおすすめします

【結論】うつ病で体が痛い人や運動が続かない人は整体に行くことをおすすめします

私は整体に通うことによって、肩こりを含めた体の痛みや体が重いなどの身体面の不調がかなり改善されました。

体の症状が辛い人や、運動が続かない、若しくは続けてるけど効果が出ない人は、ぜひ整体に一度行ってみて欲しい。

ただのマッサージではなく、根本的な改善を一緒にしてくれる上、保険適用もありうるので、コスパ的にも大変優れている事を実感できるはずです。

以上、この記事が参考になると幸いです。

 

ABOUT ME
ねこべえ
娘二人を持つ30代の会社員。東証1部上場企業で15年経理業務に従事。 順風満帆の社会人生活を送ってきたが、転職を機にうつ病を発症し現在休職中。将来の副業収入及び、同じ様な境遇の方に役立つ情報を発信したいうと思いきあらブログ「うつの道しるべ」を始める。 またブログでの正しい情報発信のためメンタルケア心理士の資格勉強中。
⬇️「このブログに投票」をクリックでねこべえを応援してください。

コメントを残す